東京都の空き家はどうなっている?

東京都の空き家の現状は

全国的に空き家が大きな社会問題になっていますが、都内にある空き家は平成10年からほぼ横ばいで個人所有の長期不在、取り壊し予定の空き家は平成20年よりも減少しています。

 

 

意外と思われるでしょうが、世間で騒がれているほど個人の空き家は増えていないのですね。

 

需要がある地域なので、早めに売却なり賃貸にするなりの手段を講じてきた結果なのかもしれません。

 

 

現在、都内にある空き家の数は82万戸。(平成25年時点)
全国での空き家の数が820万戸ですので、実に10%も東京都が占めています。

 

 

もともと住宅ストック数が多いのだから当然といえば当然なのですが、問題は空き家の6割以上が賃貸物件であること。

 

賃貸物件の空き家数は平成25年時点で60万戸と平成20年からは10万戸も増加しています。

 

一方で個人所有の空き家数は平成20年頃からほぼ横ばいで15万戸前後で推移しています。
(以上、東京都都市整備局資料集から参照)

 

 

賃貸物件のほとんどは集合住宅形式の建物なので、空き家が増えると特に景観が損なわれることになります。

 

入居者が少なくなると大家さんの利益も減少し、建物にかける補修費などの捻出が難しくなってそれが放置空き家に繋がるのかもしれません。

 

 

ただ、賃貸物件の空き家のほとんどが現在活用可能な状態ということで、取り壊しが必要なほど老朽化している建物は少ないようです。

 

新たな需要を掘り起こすか、改装に工夫をするなどして入居の機会を増やしていく必要がありますね。

 

 

賃貸経営ならば事業主

 

それと大家さんは賃貸業という事業を行っている事業主という自覚を持つべきです。
事業ならば、どのようにすれば需要を掘り起こせるのかなど検討することは当たり前のことです。

 

 

放ったらかしで収益が上がる時代は既に終わっています。
大家さんは経営者であり、顧客の満足を得つつも利益を上げなければなりません。

 

 

実は空き室があっても特に何もしていない大家さんは7割もいます。
ほとんどが不動産業者に管理を任せっぱなしで放ったらかし状態のままなのです。

 

これでは空き家になるのも仕方がないと言えますね。

 

一度、管理を任せている不動産業者と、どうすれば入居者が増えるのか打ち合わせをしてください。
このままだとその他大勢の空き家に埋もれて、早晩に賃貸業も破綻してしまうことでしょう。

 

 

東京都はまだまだ賃貸需要のある都市なので、ちょっとの工夫で空き家状態も解消できると思われます。
空き家の物件を所持している大家さんは、心配しているだけでなくできる限りの方法を考えてみましょう。

 


空き家の売却!まずは物件査定を依頼しよう

tohi


空き家を売却するには、まずは不動産業者に査定を依頼しましょう。
次は査定情報に基づいて売却を依頼する業者を選定することです。
できれば複数の業者に査定を出すことで正しい売り値をつけることができます。

ここでは管理人が選定した優良査定サイトを紹介しています。
査定サイトを上手に利用して一円でも高く空き家を売却してください。

> 厳選!おススメの査定サイトベスト3はこちら!


関連ページ

空き家になってから1年位なら丁度いい売り時
空き家になってから1年くらいなら丁度いい売り時です。
田舎のボロボロの空き家でも売れますか?
田舎にあるぼろほろの空き家でも売る事が出来るのか?
空き家のお悩みは相談窓口へ
最近では空き家の問題が色々とクローズアップされてきて気が気でない人もいることでしょうね。税金が上がるだの行政代執行をされるなど、空き家を所有する人にとっては益々厳しい世の中になってしまいました。では、そのような空き家の悩みはどこに相談したらいいのか?
マンションを売却するなら空き家にすべき?
マンションの売却を検討しているが空き家にすべきか、それとも居住していても大丈夫か?
空き家の固定資産税が6倍に!いつから?
「空き家の固定資産税が6倍になると聞きましたがいつからですか?」その実情はこうです。
空き家の売却はどこに頼むと高く売れるか?
「売却をどこに頼むか」という問題は、「どこの不動産会社に頼むか」と言い換えることができます。
空き家の査定は一括がすごい便利
空き家を査定するには一括査定がすごく便利です。
空き家の解体は補助金を利用しよう
空き家を解体するなら補助金を利用しましょう。相談窓口は空き家が所在する自治体になります。
空き家売却の相談は何処にすればいい?
空き家を売却するときには何処に相談したらいいのか?
実家が空き家に!売れない時の対策法
実家が空き家になってしまい売りに出したが売れない、そんな場合の対策法を紹介しておきます。
国の空き家を売却する方法
国の空き家は現在8,195,600戸あり、住宅総数に占める割合は13.5%となっています。そんな国にある空き家を売却する方法を紹介します。
九州の空き家を売却する方法
九州は日本列島で最も南西に位置する島であり周囲には幾つもの離島が存在する自然豊かな地域です。