空き家売却の税金

空き家を売却時の税金は

akiya

空き家を売却した時には税金が課せられます。
家や土地を売却した時にかかる税金は、譲渡所得から計算されます。

 

 

譲渡所得が赤字なら当然ですが税金はかかりません。
譲渡所得の計算式は次のようなものです。

 

 

譲渡所得=売却額-(取得費+売却費)
売却額は売れた金額です。

 

 

取得費とは土地建物の購入代金に加え、登記費用や仲介手数料、
印紙代など取得のために要した費用 のこと。

 

 

売却費は売却する際に掛った費用のことです。
仲介手数料や印紙代、測量費、修繕費など。

 

 

取得費が分からない場合の税金

 

問題は、取得費が分からない場合ですね。
親の代に購入した家屋でしたら分からないということはないでしょうが、
祖父母以前からの家屋なら幾らで購入したのか不明なこともあるでしょう。

 

 

そういう取得費が不明の場合は、概算取得費として譲渡価格の
5%が取得費として認められます。

 

 

祖父母の代ならまだ不動産価格は安かったでしょうから、
5%なら妥当な額と思います。

 

 

なお、親が購入した家屋の取得費もわからない分からない時は
登記簿から購入先を調べれば分かります。

 

住宅ローンを利用していれば抵当権者からたどって調べることもできます。

 

 

もし、業者が倒産していたり、住宅ローンも利用してなく
何も分からなかったら概算取得費で我慢するしかありません。

 

 

1000万円で売れた場合には50万円が取得費となります。
したがって950万円−売却費に対して所得税と住民税がかかるわけです。

 

所得税率は15% 住民税5%です。

 

 

ちなみに所有期間が5年以下の場合は短期譲渡として所得税は
30% 、住民税は9%に跳ね上がります。


空き家の売却!まずは物件査定を依頼しよう

tohi


空き家を売却するには、まずは不動産業者に査定を依頼しましょう。
次は査定情報に基づいて売却を依頼する業者を選定することです。
できれば複数の業者に査定を出すことで正しい売り値をつけることができます。

ここでは管理人が選定した優良査定サイトを紹介しています。
査定サイトを上手に利用して一円でも高く空き家を売却してください。

> 厳選!おススメの査定サイトベスト3はこちら!


関連ページ

空き家を持っていると税金が上がる?
最近、空き家が大きな社会問題となっていますね。それにともない空き家に対する税負担も大きく見直されました。
空き家を売ると税金面での特例を受けられる?
空き家を相続で取得したのなら税金面で優遇処置を 受けられることになりました。
放ったらかしの空き家は税金が増える可能性が大
放ったらかしの空き家は税金が増える可能性が大きくなりました。
空き家の固定資産税は本当に6倍になるの?
空き家の固定資産税が6倍になるので空き家を保有している人は早急に売却した方がいいのか?